ペットを飼うなら覚悟して

年間殺処分数

2019年度の調査によると年間殺処分数が犬・猫合わせ5500頭に上ると言います。(環境庁調査)恐ろしい話ですが、動物が殺処分される場合、安楽死などではなくドリームボックスと言われる設備で部屋に追い込まれてガス室で処分されるという事です。

名前は楽しそうな感じですが、折角この世に生を受けた彼らが処分されるなど考えたくもありません。

処分する側もそうでしょう。

仕事とはいえこんなことをしていて楽しいはずがありません。

これを食い止めるには売る側も、買う側も双方ルールを順守し、覚悟をもって飼ってというのが今回の趣旨です。

一気に増えた飼い主たち

コロナ禍に入り、愛玩動物を飼う世帯数も非常に増えていると聞きます。まさしくコロナ禍に対し、癒しを求めているのでしょうね。しかしながら、ペットの側は単にそれだけでいられるわけでは無いのです。愛情をもってとか、そういった上辺だけの表現ではなく、面倒を見る上での「躾」が必要になってきます。

中にはそういった事以外にも、食費、時間等の余裕もなくなってきてしまい、捨てる要因になっていると思われますので、計画的に考え・長期で見た場合に「飼えるのだろうか?」ときちんと検討していただきたいと思います。

トイレの躾

犬は猫と違い自分で砂場などにはいきません。こういった事も飼い主が面倒に思う原因なのかもしれません。トイレの場合は根気よくトイレシートの上に差せるよう飼い主が何度も連れて行かなければなりません。

トイレを覚える匂いつけスプレーなども併用して行うと良いと思います。

しかし、うまくいかない場合もあります。

私もあまりにもうまくいかず、家族総出で対策を考え一升瓶にトイレシートを巻き付け、電柱のような場所であればトイレをするのでは?!という事で試してみたところ何とかうまくいきました。とはいってもたまには失敗したり、外でウンチをしたりという事もありますので根気強さというよりは気楽に、そこも含めて好きであっていて欲しいと思います。

猫であればバイ菌を持ってきやすい事などや、犬でもそうですが、アレルギーが分かり大人も小さい子供のいるご家庭でも、飼えなくなってしまうといったケースもあるようです。猫の場合は自分でお尻をキレにしようと舐めるので不用意に顔など舐めさせるとかぶれます。

私は以前猫を飼って言いましたが、肌が強いはずでも手を舐められると途端に痒くなったのを覚えています。(ちなみにアレルギーはありません)

現在はポメラニアンを飼っていますが犬は自分で舐めない分、お尻は拭いてあげないといけませんのでどちらにしても注意は必要です。

(うちのワンコ君です)

保護施設

かくいう私も息子にせがまれ、妻が探して保護施設から引き取りました。折角飼い始めても年老いて早くに亡くなっては息子も悲しむだろうしと2人で探しあぐねたところに丁度良く2歳の子が見つかりました。

大抵の保護施設は10歳以上が多く、高齢の為に病気を患っていたり、大きな怪我をしていたりとネットで探している時にもつらい現実を見せられた気がしました。

保護施設といえども、条件や金銭は必ず発生します。買うほどではありませんが、うちの子は10万円弱かかりました。

1.運賃(飛行機での輸送)2.フード料金(当面は指定フードを購入する契約)3.登録料これがTOTALでの筈です。

うちの子はロイヤルカナンを指定されておりますので今のところそれとソフトフードのみです。施設でおやつなどが出なかったのか全く食べようとしません。ですのでガムも噛まないので歯が黒ずんでいました。

前述でも必要なものは一部となっています。これにシャンプー、年間に連れていくトリミング回数×代金、医療費なども必要となってきます。

ケチとかえってお金がかかる場合も

知人から聞いた話ですが、ご飯は一番安い物、定期検診は行かない(これはまあいいとして)、散歩も雨が降っていれば一切いかない、シャンプーは年間数回(一カ月に1.2度はする様施設からは勧められます)なんて人もいるそうです。

しかし、定期検診を受けていれば大事になる前に安く済みますし、ご飯もビートパルプ(サトウダイコンの搾りかす)が入っているものは接種し過ぎると便秘になる恐れもあります。これはかさましの為に使われるそうなので「ダイエット食で一時的に」というときは良いようですが、長期は危険です。

知らぬ間に内臓から病気になっていき、なんてことは避けたいものです。

動物は話せません。でも私たちのいう事を何度となく聞いているとすこーしづつではありますが分かってくるそうです。

だから手がかかる事も楽しんで、愛してあげて下さい。

⇩これは私が飼い始めたばかりの頃のYouTube動画です。見ていただけたら幸いです。

https://youtu.be/ur1Q9Y6VFsc?t=6

ではまた。

投稿者: mgmafamily

1975年生まれ。 妻と息子、そして2021年9月からポメラニアンのワンコを迎え3人と1匹の家族です。 趣味 ガンプラ、音楽鑑賞、読書、小説作成 好き 家族、食べる事、調べる事、ガンダム 嫌い 根拠の無い批判、ラッキョウ、口だけの人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。