18歳以下10万円給付、そして他経済対策は?

政府、与党は5日新型コロナの影響を受けた経済対策案の柱として、18歳以下の子供への現金給付を盛り込む方向で調整に入った。

 公明党は一律10万円の支給を主張しているが、「全額現金」「富裕層」への支給に慎重な意見もあり、所得制限などを設ける案も出ている。

何故18歳以下のみなのか?

 公明党は選挙公約で「未来応援給付」を打ち出している。それは18歳以下の子供に10万円以下の給付をすることと掲げており、今月に入ってからは「全額現金で給付する」と新たな考えを示した。

公明党山口代表は「新型コロナウイルスが長期化する中で、子育て世代は食費や、通信費などに出費が増加している」と述べ(9月21日}ている。

<a href="http://<a href="http://<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HN4IV+5H2I0I+2HEW+5GK9DD&quot; rel="nofollow"> <img border="0" width="300" height="250" alt="" src="https://www27.a8.net/svt/bgt?aid=211030951331&wid=001&eno=01&mid=s00000011588033015000&mc=1"&gt;TOTONOELABO

 この内容は筆者も子供がいる中で大変ありがたい対策ではあります。しかし、高齢の一人暮らしや、他にも仕事に就けない事情の方などはどうしたらいいのか困惑しているのではないでしょうか。

生活保護を受けられない

 ある話を先日目にしました。それは仕事を首になり、役所へ生活保護を受けようといった方の話です。「このままでは生活が出来なくなってしまうので生活保護を受けたいのですが」「あなたは障碍者ですか?そんなねぇ簡単に受けられるもんじゃないんですよわかります!?」

キツイ言い方をされた彼はかっとなって喧嘩を売ってしまったそうです。

市役所ですよ。応対もどうかと思いますが、調べてみると保護を受けさせないようにしている地域もあるようです。結局は出費を抑えたいのでしょうが、その為に信用を失い、挙句には人口が減ってしまっては元も子もありません。

<a href="http://<a href="http://<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HOO4G+FLFS8I+3EMG+1TIJEP&quot; rel="nofollow"> <img border="0" width="320" height="50" alt="" src="https://www21.a8.net/svt/bgt?aid=211103008943&wid=001&eno=01&mid=s00000015892011004000&mc=1"&gt;電気の工事屋さん

マイナカード経済対策

 経済対策のもう一つが、マイナンバーカードの普及である。内容としては表題の通り、新規取得者、現在保有者に対し一人一律3万円分のポイントを付与するというもの。

これにより新型コロナ禍により冷え込んだ消費への喚起や、マイナンバーカードの更なる普及が狙いである。

他にどんな政策を考えているのだろう?

 政府は他に、原油高対策として、燃料費高により経営を圧迫してる農業・漁業者や、中小企業などを対象とした支援策も検討してる。

11月7日の時点ではコロナによる死者が0と報じられています。しかし、昨年同様これから冬に向けて悪化する恐れがある中で油断はできません。皆さんの中で「もう大丈夫だろう!」とお思いになっている方はどの位いますでしょうか。

「大丈夫」と思っていても油断したり、ハメを外し過ぎなければいいわけです。それが行く行く良い結果に繋がっていくのですから。

私は思います。前述にも述べたとおり、保護を受けられない場合はキチンと丁寧に教えるべきですし、それが未来的に理解してもらえれば、必要な内容を纏めてくるか、若しくは「現在自分は保護ではなく、失業手当による保護を受けるのだ」と違う観点を見つけて、また歩み始めるでしょう。

その指針を示す側と、示してもらう側があって世界は成り立っています。

全てが示す側なら、争いや足の引っ張り合いになりますし、何より全てが同じような世の中になり個性は失われていくわけです。

極論かもしれませんが、部下を持ち、その判定をしている筆者はそのことを身に染みています。

確かにずるい人もいます。反面、素直に頑張っているのに虐げられている人もいる中で、「しっかり見る」事を政府、そして、役所、企業にもしていただかねば社会の未来はないでしょう。

しかし、人間捨てたものではありません。

自分も困っている中で手を差し伸べる人、手を取り合って、困窮してる人達を助けようと支援する団体。企業内で団結して戦うサラリーマン。

まだまだ諦めるのは早い、私も諦めず記事を書き続け、希望や、未来を示していけたらと思います。       

Pirokyan

投稿者: mgmafamily

1975年生まれ。 妻と息子、そして2021年9月からポメラニアンのワンコを迎え3人と1匹の家族です。 趣味 ガンプラ、音楽鑑賞、読書、小説作成 好き 家族、食べる事、調べる事、ガンダム 嫌い 根拠の無い批判、ラッキョウ、口だけの人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。